ピアノ教室 ホームページ制作 – ピアノ教室のホームページ制作を人にお願いする時の、失敗しない「優先順位」の決め方

よくあるご質問
こんにちは、GOです^^

さてさて、今回は

ホームページ制作を人にお願いする時の、失敗しない「優先順位」の決め方

について、ご質問にお答えをしてみたいと思います。

 

ホームページ制作を人にお願いする、「優先順位」ってナニ!?

さてさて、今回のブログのテーマは、

ピアノ教室のホームページ制作を人にお願いする際の優先順位の決め方・・・です。

 

これは、一体どういう事なのかというと、

「自分のピアノ教室のホームページを、持ちたいな…」

となった時、自分のホームページを作るには、

 

ザックリと、

自分で作る

他の人に作ってもらう

という、2つの道に分かれますよね。

そうすると、「他の人に作ってもらう」という方の選択肢は、

もう少し細かく分けることができます。

 

たとえば、「ちょっとパソコンに詳しい友人」も、他の人になりますし、

「ホームページ制作業者さん」も、他の人になります。

 

そんな「他の人」という部分を、もう少し細かく分けると・・・

ホームページなどにちょっと詳しそうな友人

知り合いの楽器教室の、ホームページを作ってくれた人

ネットで探して見つけた、専門の業者さん

この3つくらいに分かれるのではないかなと思います。

 

そして、

誰か他の人に、ピアノ教室のホームページ制作をお願いしようかなぁ

という形で進めていく場合、

上の3つのパターンには、それぞれメリットとデメリットがあるのです。

 

場合によっては、ホームページが消えてしまって、

 

「ホームページが表示されなくなってしまったんです…どうしたらいいでしょうか?!」

 

 

と、ご相談に来られるピアノの先生もいらっしゃいます。

 

今回はそんな、

「ホームページ制作を人にお願いするなら、どんな人にお願いした方が良いの?」

という、優先順位について、お伝えをしてみたいと思います。

 

まずは、ホームページ制作を人にお願いする、メリットとデメリットを整理!

それではまず、

人にホームページ制作をお願いする際の、3つのパターンそれぞれについて、

メリットとデメリットを、整理してみましょう。

 

ホームページ制作を人にお願いする際の、3つのパターンは、こちらでした^^

1.ホームページなどにちょっと詳しそうな友人

2.知り合いの楽器教室の、ホームページを作ってくれた人

3.ネットで探して見つけた、専門の業者さん

 

それぞれ、どんなメリットとデメリットがあるのかを、見ていきましょう!

1.ホームページなどにちょっと詳しそうな友人

1つ目は、

ホームページ制作を、パソコンに詳しそうな友人にお願いした場合

この場合の、メリットとデメリットをチェックしてみます。

 

詳しそうな友人へのお願いという事で、まず大きなメリットは、

安心できる

料金がたぶん、すごく安くなる

この2点が考えられますね^^

 

それに対して、デメリットは、

・ホームページ制作に必要な専門的な知識は、持っていないかもしれない

・納期がものすごくかかる場合も考えられる

・ホームページに何かあった時に、対応できない場合がある

こういったデメリットが、考えられます。

 

実は、ぼくのところに、

「ホームページが消えてしまって・・・友人に作ってもらったのですが、なんで消えたのか分からないって言われて、その後、連絡が取れなくなってしまったんです。」

と、ご相談に来られた方がいらっしゃいました。

 

一体なにがあったのかしら…と、思いましたが、

そこはあまり突っ込まず、ひとまず、ちゃんとホームページをお作りし直して、

ちゃんと表示される状態にさせていただきました。

 

友人となると、本当のデメリットは、

ちょっと詳しい…というレベルの友人にお願いした場合、何かあった際に、人間関係など、色々とヤヤこしくなっちゃうかも?

という部分だったりするのかもしれません。

 

ですので、逆に、

ちゃんと自分の仕事として、しっかりとしたホームページ制作業を行っている友人がいる

という場合は、ものすごくラッキー!と言えるかもしれませんね。

 

2.知り合いの楽器教室の、ホームページを作ってくれた人

この、2つ目のパターンは、かなりおススメではないかなと思います。

それは、

知り合いの楽器教室の、ホームページを作ってくれた人にお願いする

というパターンです。

 

まずメリットとしては、

口コミや紹介といった形での依頼なので、料金が安くなるかもしれない

知り合いの楽器教室のホームページを作ってくれた、という実績があるので安心できる

という、2つが考えられますね。

 

では、デメリットは何かというと、

・紹介してもらったのはいいけど、すっごく高かった

・紹介して欲しいとお願いしたら「ちょっと不満があるんだよね」と、あまりおススメできない感じの様子だった

というあたりでしょうか。

 

別のブログでもご紹介をいたしておりますが、

ホームページ制作料金はピンキリ、という特徴があります。

 

ピアノ教室 ホームページ 作成 費用 - ピアノ教室のホームページの作成費用は、どれくらいが相場ですか?
こんにちは、GOです^^ さてさて、今回は 「ピアノ教室の、ホームページの作成費用」 について、ご質問にお答えをしてみたいと思います。 ピアノ教室のホームページ作成費用って、なんでこんなピンキリ!? ...

 

予算が10~20万円くらいだったとして、

紹介してもらったホームページ制作の業者さんの見積もりが、50万円とかになると、

「いや、ちょっと・・・」

となってしまいますよね。

 

それに、ホームページを作ってもらったという、繋がりのある楽器教室の先生が、

そのホームページを作ってくれた業者さんや人について、

高評価をしているかどうかにも、違いがあります。

 

「どうしても…というなら紹介できなくはないけれど・・・わたし自身は実は、あんまりオススメできないのよね…」

というケースもあるのです。

 

ですので、もし、

すっごい安くで、すっごいしっかり作ってくれた、超オススメのホームページ制作の人がいるよ!

という、知人や友人の楽器教室の先生がおられた場合、

こちらも、すごくラッキー!と言えるかもしれませんね^^

 

3.ネットで探して見つけた、専門の業者さん

この3つ目のケースが、最も多いパターンではないかと思います。

ネットで見つけるパターンですね。

こちらのメリットは、

 

自分で色々調べて、事前に納得がいくまで情報収集とチェックができる

何かあっても、友人関係などにヒビが入ったりすることがない

というあたりかなと思います。

 

デメリットとしては、

相性の合わない業者さんを選んでしまう事もある

料金が高いわりに、ちょっと…というケースもある

といったあたりでしょうか。

 

ホームページ制作は、基本的には、

お金さえしっかり出せば、しっかりしたものが作れる…という世界ではありません。

 

お金を出せば、見た目が綺麗なホームページは作れます。

ですが、生徒さんが集まる集客できるホームページになっているかどうかは、

また別問題なのですね。

 

ですので、

「50万円以上をかけて作ってもらったのに、全く何も反応がないし、生徒さんも全く集まらない…」

というケースもあります。

と、言うよりも、これは、ウェブマーケティングの世界では、有名な「あるある」でもあったりします。

 

ホームページ制作を人にお願いする際の、優先順位は?

それでは今回の本題!

ピアノ教室のホームページ制作を、人にお願いする際の優先順位について、

考えてみたいと思います。

 

ぼくがオススメする、優先順位の決め方は、

1.繋がりのあるピアノの先生などが、超オススメしてくれるホームページ制作の専門家

2.ネットで調べて選んだ、ホームページ制作の業者さん

3.ホームページに詳しい友人

こちらが良いかな…と思います。

 

もちろん、ご自身の友人や知人に、ぼくと同じような、

楽器教室を専門とした、ホームページ制作業をしている人

がいれば、そちらの方にご相談をされてみるのが、

一番良いのではないかな、とは思います(笑)

 

ですが、そういった方がいない場合は、

口コミや紹介、あるいは、ネットで調べた専門の方が良いかもしれません^^

 

ご参考いただけましたら幸いです。

【お仕事ナウ!】ブログ更新の通知をお受け取りになりたい方へ


 

ホームページ作り、お願いしてみようかなぁ。

普段、どんな仕事をされているか、ちょっと見てみたいかも。

もう少し判断の材料が欲しい!

そんな楽器の先生のために、

ぼく自身のお仕事について、最新ブログをお届けいたします!^^

 

ブログが更新された、翌朝の10時くらいに、「新しいブログがアップされましたよー」と、通知のメールが届きます♪

 

ぜひ、お気軽にご登録くださいませ!

 

よくあるご質問
GOをフォローする
ピアノ教室 ホームページ – 楽器教室専門のホームページ制作なら【GOのサイト】
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました