ホームスクーリングの始め方、スタート3日間で絶対にやって欲しい唯一のこと

内面の教育について
【無料メルマガ】不登校の子育て「7日間無料メールコーチング」

家での学習のさせ方を知りたい

家での子どもへの接し方が分からない

ホームスクーリングの方法を学びたい

そんな、「あなたの現在の悩みを、7日間で解消し、向かう方向をハッキリと掴んでいただくため」の、無料メルマガです。

■メルマガ内では、たまに有料サービスへの案内をさせていただくこともあります。

■ブログを更新した際には、朝10時に、更新情報が届くようになります。

■登録は無料です

■いつでも解除できます

■ご登録後、「無料メルマガ登録のご確認」というタイトルの、自動返信メールが送信されます。

迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合もありますので、そちらもご確認いただければと思います。

ホームスクーリングの始め方、スタート3日間で絶対にやって欲しい唯一のこと

こんにちは。

HSP起業家GOです。

 

さて、今回のテーマは、「ホームスクーリングの始め方、スタート3日間で絶対にやって欲しい唯一のこと」ということで、お届けをしてみたいと思います。

 

ホームスクーリングを始めて、最初の3日間に絶対やって欲しい事とは?

ホームスクーリングをご検討されている方や、

もう、学校へ通わせることだけを解決法だと考えずに、家で勉強を教えることも考えよう!

とお考えの保護者の方に、ぜひすぐ取り掛かっていただきたいのが、「保護者の方の認識」です。

 

私はこれまで、アメリカなどの海外も含め、日本国内外のホームスクーリングの成功事例や、失敗事例を研究してきましたが、

ホームスクーリングが成功するポイントを、1つだけ挙げるとしたら、この「保護者の認識」だと答えます。

それは一体、どんな認識なんですか?というと、

 

「不登校や登校拒否は、問題児なんかではない。ただ学校が合う、合わないという問題に過ぎない」

という認識です。

 

不登校や登校拒否になると、保護者の方は、とにかく心配をされます。

もちろんそれは、お子さんの将来の事であったり、勉強や人間としての成長といった面で心配をされるのですが、

それと同時に「問題児になってしまった」という認識が芽生えてしまうのです。

 

この「我が子が問題児になってしまった!」というのをネガティブに捉えていると、ホームスクーリングは失敗します。

なぜなら、お子さんが「私は問題児だと思われている」というメッセージを受け取ってしまって、落ち込み、傷ついてしまうからです。

 

ホームスクーリングを始めて、まず真っ先に・・・できれば3日以内にやっていただきたい唯一の事とは、

「不登校や登校拒否になったって、子どもの未来には何の問題もない」

という認識を作り上げていく作業なのです。

 

 

では一体、どうやったら、お子さんの未来を信じ、

そして、「不登校でも、まぁ、どうにかなるかな」といったような認識になれるのかについて、

具体的な3つの方法をご紹介いたします。

 

まず、

1.成功事例をチェックする

そして、

2.コミュニティに所属する

3.ホームスクーリングの基礎知識をチェックする

この3つとなります。

 

1.成功事例をチェックする

ホームスクーリングには、成功例もありますが、失敗例も多いです。

特に現状の日本では、あまり成功例がありません。

なぜなら、ホームスクーリングという考え方でお子さんを教育されているご家庭の多くが、

まだ今も、子育て中で、お子さんが成人するに至っていないご家庭が多いからです。

 

ただ、今後日本でももっと、成功例は出て来るでしょう。

現状では、海外の成功例や失敗例をチェックし、それをできるだけ、日本の環境に置き換えて、

アレンジしたり、真似してみるのが良いかなと思います。

 

たとえば、発達障害でホームスクーリングという道を選択した子が、

小学校6年生時点で、大学レベルの数学を理解するに至って、それを強みに、

将来の仕事や生き方を検討しておられるご家庭があります。

 

こういった成功事例については、このブログか、

あるいはオンラインフリースクール【White school】でもご紹介をしていきたいと思っておりますが、

「成功」というのは、

・将来の生き方、生活基盤を作る意味での成功

・学校にも通えるようになるという意味での成功

この2つがあります。

 

基本的には、将来の生き方や、社会で生きていくための基盤を作る意味での成功を目指すのですが、

ホームスクーリングが軌道に乗り、安定してくると、自然と学校へまた通うようになる子も、多いのです。

そういった成功事例をチェックすることは、保護者ご自身の認識を変える上で、一つの方法となります。

2.コミュニティに所属する

ホームスクーリングをサポートさせていただいている、オンラインフリースクール【White school】も、そういったホームスクーリングをされているご家庭のための、コミュニティとなりますが、

こういったコミュニティに参加することで、様々な事例を知ることができますし、

何より、「私の家庭もホームスクーリングですよ~!毎日、楽しく勉強しながら、遊びながら、成長しています!」

といった、生のコメントを見たりする事もできます。

 

ホームスクーリングをご検討されているご家庭の多くが、孤独感に悩まされます。

それと同時に、保護者も一緒に、家に引きこもりがちになってしまうのですね。

 

なぜなら、午前中や日中に子どもを連れ出すのは、周りの目が気になったりしますし、

かといって、夕方以降は、同じ学校へ通う子たちなどの目が気になったりします。

 

そんな時、コミュニティに参加していると、同じくホームスクーリングをされているご家庭同士で会ったり、お互いに情報交換もできます。

 

ホームスクーリングをされているご家庭が集まるコミュニティに所属することは、

保護者の方の認識を変える上で、とても分かりやすく、保護者ご自身がチカラをもらえる方法でもあるのです。

 

3.ホームスクーリングの基礎知識をチェックする

ホームスクーリングという形でやっていこう!と決めても、具体的にやり方が分からない状態では、

なかなか自信を持つことができません。

 

ですので、ホームスクーリングをやろうと決めたら、最初の3日間以内に、

できれば、ホームスクーリングの基本的なやり方について、情報をチェックされることをオススメしています。

たとえばこのブログでは、こういった記事も公開しています。

 

ホームスクーリングを始める、7つのステップ【小学生編】
ホームスクーリングを始める、7つのステップ【小学生編】 こんにちは。 HSP起業家GOです。 今回のブログでは、ホームスクーリングを実際に始めていくための、7つのステップを、ご紹介していきたいと思います。 ...

 

ホームスクーリングの基本的なやり方を知るだけでも、気持ちの面ではかなり変わってきます。

「なるほど、そういう感じなのね」という、大まかな内容だけでも良いので、

ぼんやりとイメージできているか、それとも全くイメージできないかでは、気持ちも変わります。

 

ですので、まず保護者の方ご自身が、「ホームスクーリングでも大丈夫そう!何とかなるかも・・・」と思えるようになるためには、

ザックリとでもいいので、ホームスクーリングの方法をチェックしていただくのが良いかなと思います。

 

ホームスクーリングの始め方、スタート3日間で絶対にやって欲しい唯一のこと、まとめ

ホームスクーリングの成功とは、一体、何でしょうか?

それはまず第一に、「お子さんの笑顔を取り戻すこと」です。

そして次に、「お子さんの未来への筋道を照らすこと」です。

そして最後に、「自分らしい未来を手にすること」。

 

これらが、ホームスクーリングを行っていく上で、一つ一つ達成していく成功・目標となります。

 

そして、まず第一歩目の成功・・・「お子さんの笑顔を取り戻すこと」は、

何よりもまず、保護者の方の認識が重要となりますし、できるだけ短期間のうちに、その認識を書き換える方が良いのです。

 

その理由は冒頭でもご紹介をさせていただきましたが、

保護者が不安を顔に出したり、声に出したりすると、お子さんはそのメッセージを受け取ってしまいます。

自分のせいで親を不安にしてしまっている…といった事は、できるだけお子さんに感じさせないほうが良いのです。

そうではなく、いつも通り平静で、淡々と「どうしても行きたくないなら、他にも道があるんだよ」ということを伝えられる状態を作っておく方が良い、ということですね。

 

最後に、私の個人的な考えをご紹介させていただきたいのですが、

今回、ご紹介をさせていただいた内容は、お子さんが不登校・登校拒否かどうかに関係なく、全ての保護者の方に、考えておいていただけたらなぁ、と願っております。

 

単純に「ホームスクーリングって、どういうものなんだろう?」という基礎知識を持っておいていただくだけでも、良いのです。

なぜなら、不登校や登校拒否は、突然のように起こるからです。

 

その時になって、焦って動くのではなく、すでにそうなった時のために知識を持っておいて、

「そうなんだ。それならこういう道もあるけどね」と言える状況を作っておいて欲しいのですね。

 

そうする事で、お子さんの心があっさりと救われるからです。

お子さんの心を救うのに、あっさり救える以上に良いことはないと思います。

 

お子さんの不登校・登校拒否で、ホームスクーリングをご検討されている方は、

今回の内容を、ぜひご参考いただければと思います。

【無料メルマガ】不登校の子育て「7日間無料メールコーチング」

家での学習のさせ方を知りたい

家での子どもへの接し方が分からない

ホームスクーリングの方法を学びたい

そんな、「あなたの現在の悩みを、7日間で解消し、向かう方向をハッキリと掴んでいただくため」の、無料メルマガです。

■メルマガ内では、たまに有料サービスへの案内をさせていただくこともあります。

■ブログを更新した際には、朝10時に、更新情報が届くようになります。

■登録は無料です

■いつでも解除できます

■ご登録後、「無料メルマガ登録のご確認」というタイトルの、自動返信メールが送信されます。

迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合もありますので、そちらもご確認いただければと思います。

■ブログ執筆者プロフィール

■名前:岡田剛(オカダ ゴウ)

■肩書(プロフェッショナルの仕事分野)

・オンラインフリースクール【White school】代表講師

・家庭学習(ホームスクーリング)アドバイザー

・音楽家(ピアニスト/プロドラマー/作曲家)

・起業家/経営者/インターネットマーケター

 

【学歴・職歴】

・私立三田学園中学卒

・兵庫県立夢野台高等学校卒

・キャットミュージックカレッジ専門学校演奏科ドラム専攻 主席で卒業

【略歴】

父が塾講師(趣味がチェロ演奏)、母がピアノ講師という家庭に生まれる。

幼少期より、幼稚園や学校を休みがちで、不登校も経験。

社会に出てからは、常に違和感を感じており、

■フリーター

■日雇い派遣

■派遣社員

と、フラフラと生きてきて、2007年に新聞配達のアルバイトをしながら、「ネット起業しよう」と思い付く。

インターネット集客で日本一とも言われる、平賀正彦先生に弟子入りし、インターネット集客とビジネス、マーケティングを学ぶ。

2011年に起業。輸入アパレル商品のネット通販ショップを立ち上げ、家で一人で仕事をしながら、累計1億円以上を売り上げる。

2018年にネット通販ショップを売却。オンライン・フリースクールを立ち上げることを決意。

【現在について】

子どもの不登校をキッカケにして、オンラインフリースクールを立ち上げ、講師に転身。

現在は、不登校の子ども達に、オンラインで音楽やビジネスなど、「自分らしい、愉しく豊かな人生を手にするために必要なスキルや知識」を教えている。

【プライベート】

■二児の父。家で仕事していることから、家事と育児は主夫レベルを自負。

■ピアノ歴30年以上、作曲もする。ドラムはプロドラマーとして、現在も地元でドラム講師を務める

■お酒(ほぼ毎日。選ぶのが面倒な時はもっぱらビール。)

■旅行(温泉が好き。絶景も好き。)

■動物(ミニチュアダックスと、拾った日本猫2匹と、金魚とエビがいる。)

内面の教育について
HSP起業家GOをフォローする
不登校ブログ – 不登校になったら読むブログ「今日、何しよっか?」
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました