HSCの不登校、成功事例【月収100万円超という未来を手にした男の子のケース】

内面の教育について
【無料メルマガ】オンラインフリースクールって、ご存じですか?

子どもがHSCやイジメ、学校(対人)恐怖症で悩んでいる

普通のフリースクールでは、合わなかった

少しでも外の世界とつながって、勉強して欲しい

このようにお悩みなら、オンラインフリースクール【White school】がオススメです。

■1.不登校の解消

■2.人や集団への恐怖心を解消

■3.勉強の遅れを解消

これら3つのサポートを行っています。

オンラインフリースクール【White school】の詳細をチェックされたい方は、コチラからメルマガにご登録ください。

・メルマガ内では、たまに有料サービスへの案内をさせていただくこともあります。

・ブログを更新した際には、朝10時に、更新情報が届くようになります。

・メルマガ登録は無料です

・いつでも解除できます

・ご登録後、「無料メルマガ登録のご確認」というタイトルの、自動返信メールが送信されます。

迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合もありますので、そちらもご確認いただければと思います。

HSCの不登校、成功事例【月収100万円超という未来を手にした男の子のケース】

こんにちは。

オンラインフリースクール【White school】の代表講師GOです。

 

さて、今回のテーマは、「HSCの不登校、成功事例【月収100万円超という未来を手にした男の子のケース】」ということで、お届けをしてみたいと思います。

 

人生はお金だけではありません。ただし、ライバルは大卒です。

今回の成功事例は、兵庫県にお住いの岡本真也くん(仮名・14歳)の事例です。

岡本くんは、幼稚園の頃から、体調不良で休みがちの男の子だったそうです。

 

小学校4年生からは、ほぼ不登校の状態となり、

保護者の方のお話によれば、

 

「周囲のことに気が付き過ぎる、という感じがありました。

ストレスを受け、それが腹痛や吐き気、酷いときは失神という形で、出ていました。

それが最近になってようやく、HSCを知り、コレではないか・・・?と気が付いたのです。」

 

との事でした。

 

そこで、HSC専門オンラインフリースクール【White school】の方では、まず、最低限の学業を家で進めていくサポートはもちろんですが、

保護者の方に、集客やセールスといった「ビジネスの基礎知識」を、お子さんに教えていくように、アドバイスをしたのです。

 

もちろん、お金だけが人生の全てではありませんし、「自分の息子が、お金儲けを学ぶなんて・・・」と思ってしまう保護者の方も多いのですが、

岡本君の保護者の方は、「なぜ、そんなことを教えないといけないのか?」という理由が分かった瞬間、「今すぐ、教えます!!!」と、実践されました。

 

その結果、

岡本君の保護者「あの時、GO先生のアドバイス通りに、ビジネスなどの知識を教えて正解でした。本当に、感謝しています。」

GO「お母様と、真也君が努力されたからです。素晴らしいです。」

岡本君の保護者「言われてみれば、不登校の息子が、もし就職したい会社があったとしても、そこに面接を受けに来る他の人は、”大卒”っていう肩書を持っている人たちばかりですもんね・・・。」

GO「そうですね。」

岡本君の保護者「そんなライバルを相手に、不登校だった息子が内定を勝ち取るには、”3本128円のキュウリを売る考え方”が必要だということを、今なら、すごく理解できます。」

GO「それは良かったです。ビジネスのスキルや考え方、知識は、一生涯、お子さんを助けてくれますよ(^^)]

 

岡本真也くんは、現在、会社員として働きながら、インターネットを使ってイラスト関係の仕事もしています。

月収はなんと100万円超。

真也くんの現在の夢は「エジプトに行ってみたい、という母親の夢を叶えるため、母を海外旅行へ連れていくこと」だそうです。

すぐに叶いそうですね(^^)

※真也くんにもアドバイスしていますが、月収100万円を超えると、翌年の税金関係がとても高額になります。ですので、生活レベルは変えないことと、税理士さんと契約して、お金の出入りをキチンと見てもらうこともアドバイスしています。

 

HSCで不登校になった子に必要な、「3本128円のキュウリを売る考え方」とは?

「集客」や「セールス」と聞くと、多くの方が、「なんだかイヤなもの」という印象を持たれます。

 

・集客をすることは、あまり良くない事

・セールスは、イヤなもの

・高いものを売りつけるなんて、良くない

・安く提供するほうが、素晴らしい

多くの方は、こういった考え方や印象をお持ちかと思います。

 

ですが・・・

HSCで不登校になっているお子さんに対して、このような考え方をしていると、ほとんど確実に、引きこもりかニートとなります。

 

本当は「集客の知識」とは、「家に引きこもっていても、世界が自分に繋がろうとしてくれる知識」です。

そして、「高額なものでも売ろうとする知識」は、「自分の魅力を、相手が感動するほどまで高めて、それを言葉にして伝える知識」です。

 

これらの知識やスキルがない状態で、将来を考えるというのは、それはもうほとんど博打に近い状態になります。

 

HSCが原因で不登校だった子に、

「自分が、もっとも高い価値で世界に提供できるものがあるとしたら、それは何?」

と質問すると、多くのお子さんが、「不登校だった自分の経験を世の中に発信して、困っている子のチカラになりたい」と、謙虚に答えます。

 

HSCのお子さんは、このように共感性が高く、謙虚な子が多いのです。

だからこそ、集客やセールスの知識が必要なのです。

 

その理由を、ご説明します。

スーパーで、3本68円のキュウリが売っていたら、「お、少し安いわね!」と感じます。

では、3本88円だったら?「まぁ、普通かしら」という印象ではないかと思います。

ではもし、3本128円だったら、どうでしょう。

「高いわね・・・」となるかと思います。

 

普通は、「安い方が素晴らしい」と感じます。

「自分が買う側」の時は、それでまったく問題ありません。

 

ですが、HSCで不登校になっているお子さんには、

『3本128円のキュウリを売って、お客様に「おお・・・!」とご満足いただくためには、どんな言葉で魅力を表現し、どのように伝えたら良いのか?』

と考える、ビジネスの知識や考え方が必要なのです。

 

なぜなら、あなたのお子さんが将来、「ここに就職したいな」という会社が見つかった時、

面接を受けに来る他のライバルたちはみんな「大卒」の肩書を持っているからです。

 

「大卒」というのは、「勉強を頑張ってきた」という、分かりやすい指標です。

いろんな会社がありますが、実は、優秀な会社であるほど、むしろ「学歴」をそれなりに評価するのです。

もちろん、全てを学歴で判断するのではありません。

ほぼ同じくらいで、どちらを採用しようか…となった場合に、最後は学歴を参考にするということです。

 

そんな中で、不登校で学歴を持っていない人間が、自分をどう評価してもらうのか?

そのためには、集客やセールスといった、

「自分の魅力を、しっかりと言葉に変え、自分を選ぶことが、お互いにとって大きな未来に繋がることを、相手に伝えるためのスキル、知識、考え方」

を持っていないと、まず話になりません。

 

つまり、3本128円のキュウリを売るために、

しっかりと集客して、その魅力を言葉にして伝え、購入したお客様が「ホントだ!3本128円のキュウリというのは、こういう素晴らしい世界だったのか!」と、満足できるようにするには、どうしたら良いのか?

と考えられる頭を持たせておく方が、圧倒的に有利なのです。

 

でなければ、非常に高い確率で、

・どこに就職の面接に行っても、受からない

・ブラック企業の面接に通ってしまう(不登校だとウチくらいしか雇ってくれないよ、と足元を見ます)

・心身共に疲弊して、仕事を辞める

・家に閉じこもる

・ニートになってしまう

といった道をたどってしまう事になるのです。

 

特に、HSCのお子さんは、遠慮がちで、自分から身を引くこともよくあります。

そんな謙虚で共感性の高い子が、セールスや集客の知識すら持っていない状態だと、

「相手は大卒の肩書を持っていて、ただでも不利なのに、遠慮がちで自分から身を引く」

という状況になりますので、自分が本当に希望する会社があっても、面接に通るのは厳しい状況になるでしょう。

 

集客やビジネスの知識は、「世界があなたに繋がろうとしてくれる知識」

逆に、遠慮がちで自分から身を引きやすい子や、共感性の高いHSCの子が、

セールスや集客のスキルを身に付け、自分の魅力や、相手にとってのメリットを、しっかりと言葉で表現できるようになったら、

「こんな素晴らしい人を、今、うちの会社で受け入れないと、ライバル会社へ行ってしまうかもしれない・・・」

といった危機感を、面接官が感じたり、「絶対、うちに入って欲しい!」という魅力を、相手に自然に伝えられる子になる場合が多いのです。

なぜなら、そもそもHSCの子たちは共感性が高く、謙虚だからです。

 

謙虚な子が、集客やビジネスの知識を身に付け、正しく魅力やメリットを相手に伝えられるようになる。

これは、普通の人が逆立ちしても身に付けられない、圧倒的な武器となるのです。

だからこそ、HSC専門オンラインフリースクール【White school】では、ただ単に学校の勉強だけではなく、音楽やビジネスといった、社会に出て役立つ知識を、どんどん家で学んでいっていただいています。

 

不登校で学歴がないのに、そういったビジネスや集客など、社会に出て仕事をする上で必要な考え方を持っているというギャップに、多くの面接官は、驚かれます。

なぜなら普段、「学歴はあるけど、ビジネスや集客などの知識や考え方は持っていない」という人ばかりを、面接しているからです。

 

その結果、あっさりと就職の面接に通り、ニートや引きこもりになる可能性は、ほぼ0%というくらい低くなります。

もし万が一、その会社が自分に合わなかったとしても、岡本くんのように、家でパソコンで、イラスト関係の仕事をして稼ぐことだってできます。

 

お子さんが家に引きこもったって、世界がお子さんに繋がろうとします。

集客やビジネスの知識というのは、そういう知識です。

 

岡本くんが、自分らしい素敵な未来を、あっさりと手にできたのは、岡本くんの保護者の方が、かなり早い段階で、「3本128円のキュウリを売るための、集客やビジネスといった知識を教え始めたから」こその結果なのです。

 

今回のブログのまとめ

世間一般では、集客やビジネスの知識は、あまり受け入れられない事も多いです。

 

・このコミュニティでは、あまり集客活動はしないでください

・高い講座の売り込みは、しないでください

 

こういった注意書きも、よく見かけます。

これらはそのコミュニティの管理者が決めるルールですので、それはそれで全く問題ありません。

 

ただ、「不登校の理由がHSCかもしれない…」というお子さんを、しっかりと育て、

引きこもりやニートにしないためには、そういった、「集客やビジネスの知識は、あまり良くないもの」といった考え方を変えて、

「むしろ、集客やビジネスの知識がないと、これから先、話にならない」

「家に閉じこもっていても、世界が自分に繋がろうとしてくれる知識こそ、集客とビジネスの知識」

 

まずは保護者が、こういった考え方について、向き合っていく事を、オススメしています。

もしご参考いただければ、幸いです。

【無料メルマガ】オンラインフリースクールって、ご存じですか?

子どもがHSCやイジメ、学校(対人)恐怖症で悩んでいる

普通のフリースクールでは、合わなかった

少しでも外の世界とつながって、勉強して欲しい

このようにお悩みなら、オンラインフリースクール【White school】がオススメです。

■1.不登校の解消

■2.人や集団への恐怖心を解消

■3.勉強の遅れを解消

これら3つのサポートを行っています。

オンラインフリースクール【White school】の詳細をチェックされたい方は、コチラからメルマガにご登録ください。

・メルマガ内では、たまに有料サービスへの案内をさせていただくこともあります。

・ブログを更新した際には、朝10時に、更新情報が届くようになります。

・メルマガ登録は無料です

・いつでも解除できます

・ご登録後、「無料メルマガ登録のご確認」というタイトルの、自動返信メールが送信されます。

迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合もありますので、そちらもご確認いただければと思います。

オンライン・フリースクール【White school】の授業をチラ見せ!

オンライン・フリースクール【White school】の授業を、Youtubeでチラ見せしています(^^)

・ちょっと見てみたい

・雰囲気を知りたい

という方は、短いですが、ぜひご覧になってみてくださいね(^^)

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
■ブログ執筆者プロフィール

■名前:岡田剛(オカダ ゴウ)

■肩書(プロフェッショナルの仕事分野)

・オンラインフリースクール【White school】代表講師

・家庭学習(ホームスクーリング)アドバイザー

・子どもの学校(対人)恐怖症の克服コーチ

・不登校の子どもの進路コンサルタント

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

このブログは、お子さんが、イジメやHSC、学校(対人)恐怖症で、人や集団、学校、先生が怖くなり、不登校になってしまった、保護者様のための情報ブログです。

私自身も不登校を経験しておりますが、私が子どもだった当時、今のようにインターネットやパソコンは、広まっていませんでした。

ですが今は、オンラインで授業が受けられる、オンラインフリースクールがあるなど、不登校のお子さんでも、自分らしく愉しく生きていける道が、たくさんあります。

もしこのブログが、あなた様のお子さんの笑顔を取り戻すキッカケになれば、嬉しいです。

【現在について】

HSCやイジメ、学校(対人)恐怖症で不登校になっている子たちを専門に、オンラインフリースクールを運営しています。

【趣味】

■音楽(ピアノ歴30年以上、作曲もする。ドラムはプロドラマーとして、現在も地元でドラム講師を務める)

■お酒(ほぼ毎日。選ぶのが面倒な時はもっぱらビール)

■旅行(温泉が好き。絶景も好き。)

■動物(ミニチュアダックスと、拾った日本猫2匹と、金魚とエビ)

【オンラインフリースクールについて】

「子どもの不登校を解消したい」

「人や集団への恐怖心を、解消させたい」

「勉強の遅れを、解消したい」

とお悩みの保護者のために、

オンラインフリースクールを運営しています。

もしご興味ございましたら、こちらのウェブサイトをご覧ください。

オンライン・フリースクール【White school】の詳細はコチラ

内面の教育についてホームスクーリング成功実例HSC子育て
オンラインフリースクール【White school】の代表講師GOをフォローする
不登校 ブログ – 子どもがHSCやイジメ、学校恐怖症で不登校になったら読むブログ「今日、何しよっか?」
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました