不登校のお悩み相談「不登校の克服には、どれくらい時間がかかりますか?」

内面の教育について
【無料メルマガ】オンラインフリースクールって、ご存じですか?

子どもがHSCやイジメ、学校(対人)恐怖症で悩んでいる

普通のフリースクールでは、合わなかった

少しでも外の世界とつながって、勉強して欲しい

このようにお悩みなら、オンラインフリースクール【White school】がオススメです。

■1.不登校の解消

■2.人や集団への恐怖心を解消

■3.勉強の遅れを解消

これら3つのサポートを行っています。

オンラインフリースクール【White school】の詳細をチェックされたい方は、コチラからメルマガにご登録ください。

・メルマガ内では、たまに有料サービスへの案内をさせていただくこともあります。

・ブログを更新した際には、朝10時に、更新情報が届くようになります。

・メルマガ登録は無料です

・いつでも解除できます

・ご登録後、「無料メルマガ登録のご確認」というタイトルの、自動返信メールが送信されます。

迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合もありますので、そちらもご確認いただければと思います。

不登校のお悩み相談「不登校の克服には、どれくらい時間がかかりますか?」

こんにちは。

オンラインフリースクール【White school】の代表講師GOです。

 

さて、今回のご相談は、「不登校の克服には、どれくらい時間がかかりますか?」というお悩みについて、お答えをしてみたいと思います。

 

今回のブログを、動画でご覧になりたい方はコチラ

まずはお悩みポイントの整理をしてみましょう

今回のお悩みは、お子さんが不登校になって、もう3ヶ月以上が経つという保護者の方からのご質問です。

気になる方も多いのではないかと思いますが、「不登校は、どれくらいの期間で克服するものなのか?」というご質問ですね。

それに関連して、いくつかのお悩みをお持ちでしたので、まずはそちらについて、お悩みのポイントを整理してみましょう。

 

悩みポイント1.フリースクールなどに行く様子は全くない。これで大丈夫なの?

悩みポイント2.カウンセリングを受けたけど、自分を変えることが難しい

悩みポイント3.子どもの様子に変化が見られない。どれくらいで不登校が克服するのだろうか?

 

お悩みを整理すると、このようになります。

「悩みポイント3.に2つの悩みが入っているんですが?」という鋭いツッコミもあるかと思いますが(笑)

一つずつ、お答えをしていきたいと思います。

 

フリースクールなどに行く様子がない、その理由とは?

まず確認をしていただきたいのが、

「お子さん自身が、“親は自分の味方だ”と、ちゃんと信じられているかどうか?」

という部分です。

 

お子さんがちゃんと「親は自分の味方だ」という認識があった上で、フリースクールなども全く行く気が無いなら、HSCやイジメによって、「人や集団が怖い」という、状況になっている可能性があります。

 

そしてもし、お子さんの様子をじっと観察してみて、「もしかすると、親が味方だと信じていないかも」とお感じになられる場合、フリースクールなどへ通うのを嫌がるのは、「親子の信頼関係」が原因である可能性もあります。

 

これまで多くの不登校の事例について、アドバイスをさせていただいておりますが、

「親子の信頼関係」が、あるか無いかによって、未来が大きく変わってきます。

 

まず、ご両親とお子さんの間に、しっかりとした信頼関係がある場合、保護者がお子さんに、

「フリースクールというのもあるみたいだよ。行ってみない?」と尋ねたら、しぶしぶながらも「ちょっと見てみる」と動く子の方が多い、という事実があります。

もちろん全員がそうだという訳ではありません。

先ほども少しご紹介をいたしましたが、HSCやイジメが原因での不登校は、そもそも人や集団が怖くなってしまっている事も多いですので、「人がいるところ」へ足を運ぶこと自体を嫌がります。

 

しかし、

「私(母親)が一緒に行くし、不登校の子たちが何をしているか、今日だけ見学で行くなら、大丈夫じゃない?」

といったように提案すれば、「じゃ、今日だけね」ということで、動く子も多いのです。

つまりどういう事なのかというと、

学校へ行くのはもちろん、フリースクールへの見学すらも行きたくない、というお子さんの場合、

「自分以外の全員は、敵なんだ」と、希望を失い切っている状況である可能性が、高いのです。

 

人間誰もがそうだと思いますが、辛いことがあって、精神的にキツい時というのは、

なんでもネガティブに感じてしまいますよね。

「親も、結局は自分の味方じゃないのかも」

そんなネガティブな考えが、頭を埋め尽くしてしまう可能性だってあります。

考えだせばキリがなく、お子さんにとっても「信じる」というのが、どうしても難しい時もあるのです。

 

これを放置しておくとどうなるのか・・・すぐにご想像になられると思います。

良くて引きこもり、悪ければ最悪の事態も予想されます。

 

ですので、まずは信頼関係の確認。

そして、「親はいつでも君の味方だよ」という事を伝えた上で、それでもフリースクールなど「通うことそのもの」を怖がるかどうか?

という順番で、確認をされるのが良いかなと思います。

 

カウンセリングで、自分を変えられた人の共通点

実は、カウンセリングを受けて、自分を変えられる人と、変えられない人と、かなりキレイに分かれます。

カウンセリングというのは、「過去を癒す」というものです。

 

余談ですが、

■カウンセリング・・・過去を癒す

■コーチング・・・現在を整える

■コンサルティング・・・未来を描く

このように、同じアドバイスでも、各職業によって「アドバイスを行うポイント」が違うのです。

 

つまり、カウンセリングで自分を変えることができた人というのは、「過去にだけ問題があった人」です。

過去にこんな事があった。過去にこんな嫌なことを言われた。

それだけが人生のカベとなっている場合、カウンセリングで、未来への扉が開かれます。

しかし、不登校は多くの場合「現在も続いている悩み」です。

 

過去を癒すカウンセリングだけでは、保護者が今の自分を変えるのは難しいケースも多いのですね。

 

お子さんにとって、カウンセリングは効果的な場合が多いです。

過去の心の傷や痛みを癒すことで、今を生きる力を取り戻していける可能性が高いからです。

それに加えて、現在や未来を創っていく、コーチングやコンサルティング(オンラインフリースクール)などをお考えになると、より良い方向へと進むでしょう。

もう一点、注意が必要なのは、お子さんがもしHSCの場合、保護者の方がカウンセリングをお受けになることが、かなり大きく逆効果になるケースがある、ということです。

 

HSCは、周囲のことに非常に敏感に気が付きます。

「親がカウンセリングを受けたり、大変な感じになっているのは、自分が不登校だからだ」と、自分を責め始めるのです。

HSCの場合、保護者は「今のままで良い」のです。

お子さんが不登校になっても、「ああ、そうなのね。じゃ、不登校なら不登校の道があるから、そっちを行きなさい」と、淡々とリードしてあげることが、ポイントです。

 

もちろん、お子さんが見ていない陰で、苦しんだり悩んだりされるのは、何も問題がありません。

お子さんが見ていないところで、必死になって、「不登校の子どもが、自分らしい未来を掴むには、どうしたらいいか?」を、ネットで検索している保護者の方は、多くおられます。

 

不登校の子には、どんな道があるのか?

それをお調べになり、まずは保護者の方が「不登校?ああ、そう。別に大丈夫だけど?」という態度でいられるように準備をしておくことが、HSCのお子さんには重要です。

 

子どもに変化が見られない…でも変化している

不登校のお子さんの変化は、基本的に心の中だけで起こります。

そして、その態度を親に見せないように、必死に隠す子も多いです。

なぜなら、自分の気持ちを悟られたら、何を言われるか分からないという、「予想できない不安」があるからです。

 

自分が取った行動に対して、親が何を言うか?

ある程度の予想ができることなら、あまり怖くはありません。

しかし、不登校という周囲とは違った生き方になっている自分が、何か行動をした時や、変化を見せた時、親が何を言うのか?

これは、ほとんど予想できませんし、ざっくりと「ネガティブな事を言われるだろう」という事くらいは、分かります。

ですので、見せないのです。

 

もし「ポジティブな事を言われるだろうな」と感じていたとしても、予想ができないのは、不安が残るものです。

 

とは言え、3ヶ月以上も不登校ですので、心境はどんどん変化をしていっています。

その時の対策として重要なのは、文字にさせることです。

たとえばオンラインフリースクール【White school】では、「自分だけしか見れないネットブログ」の作り方を、レクチャーしています。

これは、自分の気持ちをブログに書いて、気持ちを文字にするための場として使うためです。

もちろん、ネット上では公開されません。非公開です。

親にも私にも、見せる必要はありません。

 

大切なのは、気持ちや想いを、「文字にする事」なのです。

それによってお子さん自身の気持ちが整理できるようになり、伝えたいと思う事を、ちゃんと言葉にできるようになります。

昔は日記を付けたりする方法もありましたが、「親に見られそうで嫌だ」ということで、非公開のネット上のブログの方が、お子さんが安心しやすいのですね。

 

それを続けていれば、やがて自分の気持ちを、親に打ち明ける日がきます。

何もしないでそっとしておくのも大事ですが、お子さんをそっとさせておくのが大事なのであって、

保護者の方は、ぜひ、お子さんが前に進んでいけるように、準備を整えていっていただければと思います。

 

今回のブログのまとめ

まずは信頼関係の確認です。

「親子なんだから、信頼関係くらいあって当然!」と思われるでしょうが、

自分がキツい状況をイメージしてみてください。ちょっと、ネガティブな疑いを抱いてしまう瞬間は、ありませんか?

お子さんもきっと同じです。

言葉にしないと伝わらない事は、多いものです。

 

次にカウンセリングですが、カウンセリングは過去を癒します。

過去に辛いことがあったお子さんには、とても良いですが、

「現在進行形で、不登校のお子さんに悩んでいる」という場合、カウンセリングよりも、

コーチングやコンサルティングの方が良い、という事でした。

 

最後に、お子さんの変化については、悩みを文字にさせることがポイントです。

心の中は、どんどん変化していっているかなと思います。

 

それでは、何か一部でもご参考になれば幸いです。

【無料メルマガ】オンラインフリースクールって、ご存じですか?

子どもがHSCやイジメ、学校(対人)恐怖症で悩んでいる

普通のフリースクールでは、合わなかった

少しでも外の世界とつながって、勉強して欲しい

このようにお悩みなら、オンラインフリースクール【White school】がオススメです。

■1.不登校の解消

■2.人や集団への恐怖心を解消

■3.勉強の遅れを解消

これら3つのサポートを行っています。

オンラインフリースクール【White school】の詳細をチェックされたい方は、コチラからメルマガにご登録ください。

・メルマガ内では、たまに有料サービスへの案内をさせていただくこともあります。

・ブログを更新した際には、朝10時に、更新情報が届くようになります。

・メルマガ登録は無料です

・いつでも解除できます

・ご登録後、「無料メルマガ登録のご確認」というタイトルの、自動返信メールが送信されます。

迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合もありますので、そちらもご確認いただければと思います。

オンライン・フリースクール【White school】の授業をチラ見せ!

オンライン・フリースクール【White school】の授業を、Youtubeでチラ見せしています(^^)

・ちょっと見てみたい

・雰囲気を知りたい

という方は、短いですが、ぜひご覧になってみてくださいね(^^)

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
■ブログ執筆者プロフィール

■名前:岡田剛(オカダ ゴウ)

■肩書(プロフェッショナルの仕事分野)

・オンラインフリースクール【White school】代表講師

・家庭学習(ホームスクーリング)アドバイザー

・子どもの学校(対人)恐怖症の克服コーチ

・不登校の子どもの進路コンサルタント

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

このブログは、お子さんが、イジメやHSC、学校(対人)恐怖症で、人や集団、学校、先生が怖くなり、不登校になってしまった、保護者様のための情報ブログです。

私自身も不登校を経験しておりますが、私が子どもだった当時、今のようにインターネットやパソコンは、広まっていませんでした。

ですが今は、オンラインで授業が受けられる、オンラインフリースクールがあるなど、不登校のお子さんでも、自分らしく愉しく生きていける道が、たくさんあります。

もしこのブログが、あなた様のお子さんの笑顔を取り戻すキッカケになれば、嬉しいです。

【現在について】

HSCやイジメ、学校(対人)恐怖症で不登校になっている子たちを専門に、オンラインフリースクールを運営しています。

【趣味】

■音楽(ピアノ歴30年以上、作曲もする。ドラムはプロドラマーとして、現在も地元でドラム講師を務める)

■お酒(ほぼ毎日。選ぶのが面倒な時はもっぱらビール)

■旅行(温泉が好き。絶景も好き。)

■動物(ミニチュアダックスと、拾った日本猫2匹と、金魚とエビ)

【オンラインフリースクールについて】

「子どもの不登校を解消したい」

「人や集団への恐怖心を、解消させたい」

「勉強の遅れを、解消したい」

とお悩みの保護者のために、

オンラインフリースクールを運営しています。

もしご興味ございましたら、こちらのウェブサイトをご覧ください。

オンライン・フリースクール【White school】の詳細はコチラ

内面の教育について不登校について保護者からのご相談
オンラインフリースクール【White school】の代表講師GOをフォローする
不登校 ブログ – 子どもがHSCやイジメ、学校恐怖症で不登校になったら読むブログ「今日、何しよっか?」
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました