ホームページ 作り方 – 楽器講師のための”超”入門編「ホームページ」の作り方

楽器講師のためのウェブサイト対策
この記事は約8分で読めます。

ホームページ 作り方 – 楽器講師のための”超”入門編「ホームページ」の作り方

今回の内容を動画で見たい方、もしくは耳で聴きたい方はコチラ

楽器講師のための”超”入門編、ホームページってどう作る?

こんにちは、GOです。

さて今回は、楽器講師の方のためのホームページの作り方を、

”超”入門編という事で、お届をしてみたいと思います。

 

楽器講師の方の中には、独学でホームページを作っているという方もおられると思いますし、

「まだ持っていないけど、新型コロナウィルスの影響で、持った方が良いと感じている」

という方もおられるのではないかと思います。

今回は、そういった「楽器講師の方のためのホームページ」という内容にて、お届をしてみたいと思います。

 

ホームページ、ウェブサイト、ウェブページ…といった言葉について

ホームページを作ろう!と思った際、多くの方はインターネット検索をされるのではないかと思います。

ぼくの場合はもう10年以上も前になりますが、インターネットで検索したり、本屋さんで本を買って、自分で作り始めました。

実はこのウェブサイトは、そんな、ぼくが初めて作ったウェブサイトをどんどん改善して、今に至っているのです。

 

さて、そうするとチョット気になるのが、

・ウェブサイト

・ウェブページ

・ホームページ

これらの違いは、一体なに?というのがありますね。

知らなくても特に問題はないのですが、少しだけ解説をいたします。

 

ホームページは、ここで言うと、こちらのページになります。

ダル・セーニョ - ずっと楽器を続けたい楽器講師のための「ネット集客」情報ブログ
楽器講師として生きる道って、チョット険しい。演奏技術を磨くのに時間とお金がかかり、人に勇気と元気を与えられる演奏スキルを持っても、安定した報酬を得るのが難しい。だからと言って楽器を捨てて転職なんてできない。このブログは、そんなずっと楽器と一緒に生きていきたい楽器講師のための情報ブログです。
ホームページというのは、.comや.netの後ろに何もつかない、表紙のページを指します。

 

ウェブページというのは、

https://play-natural-music.net/●●

https://play-natural-music.net/▲▲

といったように、インターネットに公開されているページを指します。

ウェブページというのは、インターネットに公開されているページ

ですので、ホームページは、ウェブページの一つ…ということですね。

 

ウェブサイトというのは、「ウェブページの集まり」です。

ウェブサイトは、ウェブページの集まり

 

これらは、さほど神経質に使い分ける必要もありませんが、

ウェブサイトを作ることと、ホームページを作ることでは、細かく言うと、ちょっと違う、

という事になりますね。

 

これから、このブログでお話をしていく内容は、

楽器講師の方のためのホームページの作り方、と書いていますが、

細かく言うと、ウェブサイトの作り方という事になります。

 

楽器講師のための、ホームページを作る手順

それでは、楽器講師の方のための、ホームページを作る手順について、

ご紹介をしていきたいと思います。

 

まず用意するのは、こちらの5つです。

1.パソコン

2.インターネット

3.レンタルサーバー

4.ドメイン

5.ワードプレス

それでは、一つ一つについて解説をしてきたいと思います。

 

1.まずはパソコンを用意しましょう!性能や種類はどうしたらいい?

パソコンについては、すでにお持ちのものがあれば、それで全く構いません。

新たに用意する場合も、特に最新機種といった高いパソコンを用意する必要はありません。

 

ぼくの場合は、もう何度も壊れているので買い換えていますが、

いつも大体5万円以内のパソコンを使っています。

 

種類についても、ノートパソコンかデスクトップかというのがありますが、

これもどちらでも大丈夫です。

 

ぼくはここ6~7年はずっとノートパソコンでしたが、

そのことを他の経営者仲間などに話すと、ずいぶんと驚かれたりします(笑)

多くの方はデスクトップを使っているからですね。

ですが、ノートパソコンでも十分です。

 

WindowsかMacか、という部分についても、

ぼくも両方を使っていましたが、今はWindowsにしています。

 

楽曲作成ソフトに、Cubaseを使っているのですが、フリー音源について、

Windowsの方が種類が多いからです(笑)

 

まとめると、何でもいい…という事になります。

 

10年近く古いものは、ちょっと動作が遅くなるかもしれませんが、

5年以内に購入したパソコンであれば、ほとんど問題ないでしょう。

 

 

2.インターネット

インターネットについては、ご自宅にWifiを引いている方が望ましいです。

スマホで使うような4G、5Gといったインターネット環境でも、問題があるという訳ではありません。

ただ、これからの時代に対応して、オンラインレッスンを考えていく上でも、

通信速度が速く、使用量も無制限となる家庭用Wifiが、お勧めです。

 

最近では月額で5000円を下回るプランも見かけます。

ぼくの場合は、eo光を使わせていただいています。

 

3.レンタルサーバー

レンタルサーバーは、ホームページを作っていくための「土地」にたとえられることが多いですね。

 

家を建てる時には、土地を探す必要がありますが、

ホームページを家にたとえた時、その「土地」にあたるものが、レンタルサーバーという事になります。

 

といっても、実物の土地の比べると、お値段も随分と安く、

月額1000円ほどから使う事ができます。

この「レンタルサーバー」というのは、その名前の通り、サーバーを借りるという意味合いになります。

 

実際の土地の場合は、買い取るケースの方が多いと思うのですが、

ホームページを作る際の土地となるサーバーは、レンタルという事で借りるのが一般的です。

 

もちろんご自身で、自前のサーバーを持つことも可能ですが、

少し専門的な知識が必要となりますので、基本は借りるのが良い、という事になります。

有名なレンタルサーバーのサービスは、

■エックスサーバー

■ロリポップレンタルサーバー

■さくらインターネット

 

この3つとなります。

しっかりと集客をしていって、これからもずっと楽器講師として仕事をしていきたい、

という事であれば、エックスサーバーが良いと言われています。

 

これは、SEO対策にも関係してくるのですが、

もし初めてレンタルサーバーをお借りになる場合は、エックスサーバーが良いかなと思います。

 

4.ドメイン

ドメインというのは、自分のホームページのURLを持つ、ということですね。

たとえば、このウェブサイトのホームページのURLは、こちらになります。

https://play-natural-music.net/

 

こちらも月額でレンタルをする、という形となっており、

ドメイン(.comや、.jpなどなど)によって、料金が変わってきます。

高いものだと、年間で2000円~3000円くらい。

安いものだと、年間で500円~1000円くらいになります。

 

ドメインを取得する際のポイントとしては、

利用するレンタルサーバーと同じ系列のサービスが良い、ということですね。

 

■エックスサーバー・・・エックスドメイン

■ロリポップレンタルサーバー・・・ムームードメイン

■さくらインターネット・・・さくらドメイン

ご利用になるレンタルサーバーと、同じ系列でドメインを借りる方が、

設定がしやすい場合が多いのですね。

 

もちろん、両方ともが違っても構いません。

ぼくの場合も、レンタルサーバーとドメインは、それぞれ違うところで利用をしています。

 

5.ワードプレス

ワードプレスという言葉は、最近よく耳にするという方も多いと思いますし、

ホームページ作りを調べている中で、頻繁に出てくる言葉でもあると思います。

 

ワードプレスというのは、簡単に言えば、

「新春!一人暮らし応援パック!!」というイメージです。

 

ホームページを作るのに、一通りの機能が入っているよ。

ブログとか、すぐに書けるような状態にはなっているよ。

そして、いくらでもカスタマイズもできるよ。

という感じですね。

 

ワンルームのお部屋に、一通りの家具や家電が揃ってパックになっているイメージです。

 

こちらは、レンタルサーバーを契約すると、その中に、

「ワードプレスを簡単に入れることができるよ」

という機能がありますので、そちらからセットをして頂く形となります。

 

今回のまとめ

今回は、かなりザックリとではありますが、

楽器講師の方がホームページを作るにあたって、超入門編となる内容を、お伝えしてみました。

 

これからの時代、楽器講師の方もホームページが必須となってくるかと思いますので、

よろしければ、ご参考ください。

プロフィール
この記事を書いた人
楽器講師専門ウェブパートナーGO

【記事を書いた人のプロフィール】

★ドラム歴25年以上(プロドラマー/ドラム講師)

★ピアノ歴35年以上(趣味)

★作曲歴30年以上(趣味)

★インターネット集客10年以上(SEO対策、ネット集客の専門家)

★マーケティングウェブデザイン(ワードプレスでのウェブサイト作成の専門家)

■「楽器だけでは生活が大変」と感じ、2007年からインターネット集客を学び始める。

■インターネット集客やインターネットマーケティングを10年以上かけて学び、1億円以上の売上を達成したあと、それらのビジネスを全て手放し、再び音楽の世界へ。

■4~5時に起きて、6畳一間の部屋で一人、お昼まで仕事をして、午後は練習をしたり飲んだり…という生活を10年以上、続けている。

■ずっと家で仕事をしているので、半分くらい主夫状態。育児や家事が日常。

■お昼寝のあと、子ども達と散歩に行くついでにビールを買うのが最近のルーティン。知らない間に子ども達が、キリン、アサヒ、サッポロ、サントリーのブランド名を全部覚えてしまった。

楽器講師専門ウェブパートナーGOをフォローする
楽器講師で集まってリモート演奏


生徒さんに、元気と楽しみ、想いを届けませんか?

【公式メンバーを募集中です^^】

楽器講師で集まってリモート演奏!の公式メンバーを募集しています。

・管楽器
・弦楽器
・鍵盤楽器

の楽器講師の方は、ぜひお気軽にご参加ください。

公式メンバーへの加入は【無料】です。

【ご参加のメリット】

生徒さんへ想いを届けることで、レッスンの継続率がアップする傾向があります

シェア、拡散されることで、新規の生徒さんがアップする傾向もあります

何より、愉しいです(笑)

Facebookグループはコチラ

楽器講師のためのウェブサイト対策
楽器講師専門ウェブパートナーGOをフォローする
ダル・セーニョ – ずっと楽器を続けたい楽器講師のための「ネット集客」情報ブログ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました