GOのプロフィール

音楽家専門のウェブサポーター GOのプロフィール

■名前:岡田剛(オカダゴウ)

■肩書:音楽家専門のウェブサポーター

■出身:兵庫県芦屋市

■楽器:ドラム(25年以上)・ピアノ(35年以上)

■趣味:作曲・爆音・お酒・旅行・昼寝

 

マーケティング実績

2007年から、ネット集客・ネットマーケティングの世界に参入。

2008年10月から、ネット集客で日本一と言われるコンサルタント、平賀正彦氏に師事。

その後、一時期は音楽を封印。新聞配達アルバイトをしながらネット集客を学び、ネットショップを起業。1億円以上を売り上げる。

身に付けたネット集客のスキルを、クラッシックアンサンブルグループや、音楽講師の仲間たちに提供。

そこから、音楽家専門のウェブサポーターとして活動している。

ネットマーケティングの世界に参入した当初から15年以上ずっと、「家の6畳一間で一人で仕事をする」というスタイルを貫いており、

6畳一間で一人、億単位を売った経験を持つ、異色の音楽家として、ビジネスセミナーなどにも登壇。

現在は結婚して家庭を持ち、二児の父親として、音楽家として、そして音楽家専門のウェブサポーターとして活動している。

 

誕生~幼少期

父がチェロを弾き(本業は塾講師)、母がピアノ講師という家庭に生まれました。

朝日ヶ丘という町で幼少期を過ごし、よく笑い、よく話す子だったそうです。

 

あまりにしゃべり過ぎるので、幼稚園では先生を困らせることもあったとの事…

4歳、5歳の頃に、ピアノを習い始めました。

当時、住んでいた家のリビングにて、

母が「ピアノやってみる?」とぼくに尋ねたシーンを、今でも覚えています。

 

小学校時代~高校時代

母がピアノ講師だったこともあり、幼いぼくに、

音楽を教えてくれていたようです。

 

どうやらぼくは、できない部分にすぐ興味を失ってしまうらしく、

母は、

この子は下手に間違いを指摘すると、音楽への興味を失うかもしれない

と感じたらしく、ぼくに音楽をムリに教えることはしなかったそうです。

 

そういった事もあり、ピアノを習っているのに、長らく楽譜が読めない子でした(笑)

自分でようやく、楽譜を読めるようになろうと決意したのが、小5。

 

その後は、楽譜も読めるようになり、作曲や即興演奏をするようになりました。

コードに興味を持ち、作曲を楽しんでいる内に、

音大レベルの音楽理論は、一通り分かるようになりました。

 

この時期に、だんだん音楽を愉しめるようになり、将来は音楽の仕事をしようと決めました。

 

中学時代からは、パソコンを使って本格的に作曲をするようになりました。

高校時代は、吹奏楽部に所属。

パーカッションを担当する事になりました。

 

高校3年生の時、中学時代からやってみたかったバンドを組みました。

「文化祭でバンドやろう!」

ということで、バンドを結成。

 

その際、「ドラムがいない」ということで、「じゃ、俺がやるわー」と、

ぼくがドラム担当を申し出ました。

今から思えば、ドラムを始めた理由が、ちょっと軽かったかもしれません(笑)

 

初めてバンドで練習した曲は、Luna Seaの「Storm」。

今でもLuna Seaの大ファンで、ぼくのドラミングのルーツは、真矢さんです。

そういった事もあって、再結成は本当に嬉しく思っています。

 

専門学校~プロドラマー/マーケッター時代

小学五年生の頃に、音楽の道に進みたいと決め、

高校卒業後は、音楽専門学校へと進学し、ドラムを専攻しました。

 

専門学校では、ドラムの練習と音楽の勉強、そして、ほぼ毎日ライブ漬け(笑)

ライブ出演する日もあれば、仲間のライブを見に行ったり、音楽一色の2年間を過ごしました。

 

そんな音楽専門学校を首席で卒業し、

その後は、プロドラマー/ドラム講師としてお仕事をスタートしました。

アイドルグループのライブや、メジャーデビュー予定のアーティストなどなど、

様々な方のバックバンドメンバーとして演奏したり、

レコーディングにも参加をさせていただきました。

 

ですが、フリーターをしながらドラムを続けているだけでは、

先がなかなか見えない状況でした。

 

そこで2008年、ウェブ集客コンサルタントとして日本一と言われていた、

平賀正彦先生の元に、弟子入りすることを決めたのです。

■平賀正彦先生のサイト

ネットビジネスならこちら
只今、期間限定の無料診断実施中。3分後にご回答を返信いたします。 ネットビジネスならこのサイトをご覧ください。

 

マーケッター時代~現在

平賀先生の元で学ばせて頂き、

2010年10月に、海外アパレル系の通販ショップを開きました。

どうにかこうにか売上を延ばし、最終的な売上は、1億円を超えていたと思います。

 

6畳一間で、たった一人で運営し、1億円以上の売上を上げた事で、

雑誌の取材を受けたり、書籍での参考事例として取り上げられたり、

平賀先生のクライアントさんの中で、面白い成果を出した一人として、年間MVPもいただきました。

ビジネス系セミナーにて、登壇する機会も増えていきました。

その後、小学校時代からの友人の相談で、

英語保育スクールのウェブ集客をお手伝いすることになりました。

とても質の高い教育を提供する(月額8万円以上)、インターナショナルスクール(英語プリスクール)ということで、

全力で取り組んでみた結果、

当初は3人だった生徒さんが、1年で30名を超えました。

 

■Kobe English Academy

神戸 プリスクール - 神戸市中央区のプリスクールなら、Kobe English Academy
英語が話せるようになるのは「当たり前」。よりきめ細かく個性を伸ばすワンランク上の教育をお探しの保護者様へ。英語だけではない、国語や未来に必要な力をバランス良く身につける神戸のプリスクールなら、Kobe English Academy。経験豊かなエデュケーター達が、お子様の個性に沿った教育をサポート致します。

 

その後、

ワードプレスでのホームページ制作
ウェブサイトの管理・サポート
マーケティングのアドバイス

などなど、ウェブサイト関係のサポートについての仕事も始めました。

 

これまで、

料理教室、お菓子教室、手芸教室、カウンセラー、治療院、教師、著者、経営コンサルタント…

様々な職業、業種の方々から、ウェブサイトのサポート依頼をいただきました。

 

その経験から気付いたのが、このブログのテーマとなっている、

「音楽教室の集客は、他の業種と比べて特殊(ほぼ例外なく上手くいく)」

ということだったのです。

 

他の業種の集客は、ホント…けっこうタイヘンです(笑)

ですが音楽教室は、

やるべき事を、”正しい順番”で進めると、自然と生徒さんが集まってくださいます。

 

一言で申せば、音楽教室の集客は、売り込みや努力があまり必要ないのです。

 

自分自身がドラム講師となって、集客をしてみました(笑)

いろんな教室業をサポートさせていただく中で、

「音楽教室の集客は、ちょっと特殊だなぁ」

という印象を、ずっと持っていました。

 

そこで、自分でも試してみようと思い、ドラム教室を始めてみたのです(笑)

何が必要なのかは分かっていましたので、それを実践。

その結果、あっという間に満席。

 

これは、他の楽器教室にも、そのまま当てはまると感じています。

最初から、楽器教室は特殊なのです。

一般的なマーケティングで、常識と言われていることが、あまり必要ない(頑張らないで良い)のです。

 

そのポイントはいくつかありますが、たとえば、

信頼を得る

という点があります。

 

自己紹介で、「ドラムをやっています」と言うと、

会社経営者や、本の著者などなど、エグゼクティブクラスと呼ばれる方まで、

「凄いですね!」とおっしゃってくださいます。

 

そりゃもちろん、「大したことないですね」とは言わないでしょうから(笑)

社交辞令の部分があることは差し引きますが、それでも信頼を得るには十分です。

 

まして、「音大卒」、「ドイツやアメリカに音楽留学経験あり」

といった経歴があれば、なおさらです。

 

楽器の先生は、「楽器の先生です」という時点で、

生徒さんに信頼していただきやすい環境が、もともと整っているのです。

 

ですので、音楽教室の集客は、

ホームページとGoogle対策の2つだけで、ほぼ集客ができます。

ものすごくシンプルで、カンタンです。

 

実際、ぼくにウェブサポートをご依頼くださっている楽器講師の先生たちは、

みなさん、

「これ以上、生徒さんは増やせないので、集客は大丈夫です。でもワードプレスなどは苦手で…」

といった理由で、ご依頼をくださっています。

 

マーケティングや集客の、高度で専門的な知識がなくても、

「ココに教室がありますよ」と、安心して来ていただける対策だけすれば、

基本的には、生徒さんが自然と集まってくれるのですね。

 

これらの経験から、

音楽教室の集客は、かなり特殊
他の業種には通用しないから、無料で公開しても特に問題なさそう…
もっと音楽教室が盛り上がり、楽器を始める人が増えたら嬉しい。

という想いもあって、ぼくが15年間で得てきた集客やマーケティングの内容を、

全て無料で公開するブログを立ち上げるに至りました。

 

プライベートについて

プライベートでは、二児の父です。

 

自宅で仕事をさせて頂いていることもあり、家事や育児にも参加をしています。

二人の子ども達は、ぼくの生き方や考え方を変えてくれた大きな存在であり、

常に自分を見つめ直すキッカケをくれる、鏡のような存在でもあります。

 

最近は口も達者になり、言い負かされてばかりです(笑)

 

演奏活動・音楽活動など

楽器の先生方と一緒に、楽器講師で集まってリモート演奏という活動をしたり、

趣味で、著作権フリーBGM素材の作曲などをしています。

事業概要

サイト名 スタジオ共創曲
代表者名 岡田剛
URL https://play-natural-music.net/
E-mail info@okadago.jp
事業内容 楽器教室のウェブサポート

特定商取引法に基づく表記

サイト名 スタジオ共創曲
販売業者 岡田剛
運営統括責任者
連絡先E-mail info@okadago.jp
URL https://play-natural-music.net/
申し込み方法 インターネットからのお申し込み
申し込み有効期限 特になし
商品の引渡し時期 サービスにより異なります。
商品代金以外の必要料金 ・消費税
・振込み手数料
返金・返品について(返品特約) 返金・返品については一切、ご遠慮いただいております。
プライバシーの保護 スタジオ共創曲は、お客様のプライバシーを極めて重要なものと位置づけ、
厳正な管理の下で安全に蓄積・保管・運営しております。
当該個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当グループの権利や
財産保護の必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事は一切ございません。

 

 

 

【無料メルマガ】演奏家としても活動していたい『音楽家のためのネット活用のヒント』

※全て無料でお読みいただけます

あなた自身が演奏家として、愉しく、自分らしく、

「毎日が愉しい!」
「音楽ができて嬉しい!」

そんな感謝の想いと幸せに溢れる毎日を過ごしていくためには、

どんな事を考え、どんな事を心掛けると良いのでしょうか?

 

この無料メールマガジンは、

そんな今の時代に合わせた、音楽家としての理想の演奏活動を実現し、日々、地域にも貢献し、笑顔で過ごされている先生との、

対談インタビューの内容を、お届けいたしております。

あなた様の演奏活動に、お役に立てていただけたら嬉しいです。

【無料】GOへの直接相談はコチラ

ワカラナイ事は、もう専門家に聞いちゃう方が早い!(笑)

ホームページ制作のこと
ネット集客について
ワードプレスの管理など

などなど、ざっくばらんにご相談ください。

GOへの無料直接相談はコチラ

 

 

代表GOをフォローする
音楽教室の集客なら【完全無料】ウェブ集客歴15年の音楽講師が【音楽教室の集客】を無料公開するブログ【楽器講師チャンネル】
タイトルとURLをコピーしました